2012年12月25日

マヨネーズと○○○

「世界各地に日本の人口をはるかに超えるマヨネーズ愛好家がいて、彼らがその気になれば日本なんかひとたまりもない」・・というフレーズをある小説の中で読みました。
小説の内容はマヨネーズとは全く関係がないものですが、このフレーズで爆笑してしまった麦太郎。
その為かどうかわかりませんが・・・。
私は、犯してはならない行為に走ってしまったのです。

晩ごはんの片づけをしていると炊飯器の中にほんのひとにぎりの御飯が!
残しておく程でもない。捨ててしまうわけにはいかない。
「仕方ない、食べておくか」
麦太郎の美しき犠牲精神により、ひとにぎりの御飯は行方が決まったのですが、全て片づけが終わった食卓には、御飯のおともと呼べるものは無い。

ここで麦太郎は暴挙とも呼べる行動に出る。
おもむろに冷蔵庫をあけ「マヨネーズ」を手にとる。
(ちょっと待て、それはダメだ)という心の声を無視して御飯へON。
(あ〜やってしまったぁ)とい心の声をまたまた無視してパクッ!

「あり」か「なし」かと言えば「ん〜あり?」

世のマヨラーの皆さん。私はマヨネーズが好きです。
でも・・・「ごはんにマヨネーズ」には愛を感じないようです。

ただ、ギノーみその商品は「マヨネーズ」と相性バッチリ!
伊予のみそ750g_MAP.jpg
P1010052.jpg
伊予のみそにマヨネーズを混ぜて「みそディップ」
今の季節温野菜やスチーム料理にピッタリです。

またまた、今の季節おすすめはこちら。
おでんみそ辛口_立.jpg
お客様から教えていただいたレシピです。
おでんみそにマヨネーズをまぜると「おでん玉子」と「じゃがいも」は美味しさアップ!
お子様にも人気の食べ方だそうです。
ぜひお試し下さい。
posted by 麦太郎 at 11:46| Comment(1) | ごちそう日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

甘酒レシピ〜お餅〜

今週末からクリスマス大寒波が日本中を襲うそうで、「ホワイトクリスマス」なんてロマンチックな気分では乗り切れなかもしれませんね。
体調管理には気をつけて楽しいクリスマスを過ごしたいものです。

さて、今日電話をした会社の電話保留メロディーがクリスマスソングでした。
なんだか素敵です。季節ごとに変えているのでしょうね。

クリスマスに子ども達大喜びのレシピをひとつ紹介したいと思います。
使うのは「ギノーみそ あま酒」
あま酒.jpg

あま酒の明太もちグラタン
グラタン274.jpg

材料(2人分)
明太子   1切れ
じゃがいも 2個
切り餅   2切れ
バター   20g
小麦粉   20g
牛乳   200cc
生クリーム 100cc
甘酒   100cc
ピザ用チーズ 適量

作り方!Let's cooking!
@じゃがいもと切り餅を角切りにする。
Aじゃがいもをレンジで軟らかくする。
B鍋を火にかけてバターを溶かし、小麦粉を軽く炒め、牛乳、生クリーム、甘酒を加える。
C【3】にじゃがいもと餅を加え、餅がとけたら、ほぐした明太子を加える。
Dグラタン皿に移し、ピザ用チーズをかけて オーブントースターで7分ほど焼く。

意外と思うなかれ!
お餅と明太子とグラタンの組み合わせは、ほんのり甘くて和風グラタン。
子ども達も大好きな味だと思いますよ。
posted by 麦太郎 at 13:54| Comment(2) | ごちそう日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

甘酒食パン

柑橘王国南国愛媛もさすがにここ数日は寒い!!
朝はず〜っとお布団と仲良くしたいのですが、無情にも時間は経ち出勤の時間。
というわけで本日も元気に働きましょう!

冬になると欲しくなるもの・・・あま酒
あま酒.jpg


今話題の麹たっぷりで、生姜をいれるとカラダがぽかぽかして冬には良いですね!
でも、あま酒って俳句では夏の季語なんですよね。
夏バテ防止になるそうです。つまり栄養があって体にいいって事!
だから冬にもたっぷりいただきましょう。

・・・で今回チャレンジしたのは
甘酒食パン
画像 045.jpg

・・実は私、先日行われた「社内ボウリング大会」で優勝しまして、その賞品としてホームベーカリーなるものを頂きました。
お米でパンが焼けるというスグレモノ。
米パン、小麦パン、レーズンパンと色々焼いてきて今回新しいパンへと挑戦であります。
画像 040.jpg
【材料】甘酒パン 1斤
強力粉    260g
甘酒     180ml
ドライイースト 4g
無塩バター   20g
【作り方】
材料をいれて、後は待つだけで出来上がり。
使用機種 1斤タイプ ライスブレッドクッカー SD-RBM1000
     (GOPAN)

画像 043.jpg

濃縮タイプの甘酒を使ったので砂糖と塩は入れていませんが、
ほんのり甘味があって、美味しく出来ました。
甘酒は麹を入れすぎると水分が足りないので、水溶液を多めに入れるのがポイント。
ホームベーカリーが一生懸命こねてくれるので、糀の粒は気になりません。

しばらく甘酒パンにはまってしまいそうです。
今度は米パンでも作ってみようかな〜って思っています。

posted by 麦太郎 at 09:05| Comment(4) | ごちそう日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。